ゲームオブザイヤーエディションのおすすめ「人気ショップ」ならコチラです ウィッチャーワイルドハントがセールに関係なしの安さ♪

ウイッチャー3を数年前にクリアしましたがまた購入しました!世界観やグラフィックは最高です!数ヶ月は余裕であそべるボリュームです!スカイリムとウイッチャー3は最高に楽しいRPGです!最高です‼DLC入っているしオープンワールド好きには買わないと損です。他のRPGにおける謎は伝承やパズル的なものが多い気がしますが!こちらは登場人物の関係性や目的といった感じの謎が多いように思います。良い点映画のように引き込まれるストーリー展開。

いまオススメの商品♪

2018年01月14日 ランキング上位商品↑

ウィッチャー ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディションウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション PS4

詳しくはこちら b y 楽 天

選択肢によって全く異なる展開。ちょっとした段差で死ぬのにロードが長い、急に一部の音が再生しなくなる、たまにバグで止まる、ゴチャゴチャした街、そして何より移動が面倒になってきて、途中からは惰性で続けました。さらにワールドマップを見るのにショートカットボタンがなく、いちいちメニュー開いてしか見れない。こんな風に書くとアレですが、グラフィックは綺麗ですし、丁寧に作られた作品ですよ。すすめていると!必ずと言っていいほどクエストに選択肢が発生!その答えに一喜一憂するのが楽しい。選択肢によってストーリが変化するので、洋ゲーの奥深さを感じながら、楽しませてもらいました。ps4デビューしたゲームですが、ps3からの進化に驚いた作品です。序盤が金欠で辛く!戦闘に慣れるまで進めればハマると思います。公式サイトに年表があるので!おおまかな流れを追うことはできるでしょうが!ストーリーを完全把握したいのなら!前作もやった方がいいのでしょう。ミニゲームのカードゲームも面白い。プレイキャラも一緒です。DLC全部入ってるので!コスパ抜群ですね。→敵を何体倒してこい、何個アイテム持って来いというクエストは皆無。あと!Aを探す為にはBを探さないといけないけど!Bを見つけるにはCが必要といった展開が目立ちます。オープンワールドなので人によっては苦手な人もいるかと思います。最後まで重量オーバーで走れなかった(持ちすぎて)ミッション豊富で全ては!やりきれずにクリアー。プレイ動画で補完する人が多いようですが。映像もきれいです。サイドクエストも作りこまれている。そんな状態でカードゲームをやらされ、「これも覚えなきゃダメ? カードしたくて買ったわけじゃないんだけど」みたいな気持ちに。(一応ゲーム内に辞書あり)ファストトラベルが主要な街などにしかない標識の間のみ→近くに標識がない場所ではファストトラベル不可となり移動が怠くなる。基本、足跡や匂いを追跡することで進行します。プレイ開始当初は!もっとわかりやすい操作方法はなかったのか!操作を覚えるのが面倒……という感じでした。サブクエストの量もさることながら!質も高く!本当に楽しめました!タイトル通り続編で!ストーリーも続いています。濃密で重いストーリー、美麗なグラフィック、簡単でわかりやすいアクション、ほぼすべてが完璧です。この点日本のRPGも見習っていただきたい。ps4proを手に入れた後!早々にウィッチャー3を購入しました!まだプレーしていないのですが!楽しみしています。クエストは推理要素があり!依頼人には裏があるケースが少なくない印象があります。悪い点三部作の完結編らしく!前回までのウィッチャーやってない人にとっては人物相関図や国の勢力図がよく分からない。ゲーム内に人物事典があるので!そちらで過去を振り返ることができれば!よかった気もします。